福岡での建物表題登記のことなら福岡の土地家屋調査士【山本健治土地家屋調査士事務所】

建設会社・設計事務所・各士業の皆さまへ、当事務所は、福岡で活躍する多くの事業者・士業の皆さまにご利用いただいております

ご相談もお見積も無料で承っております、お気軽にお問い合せください

建物表題登記

福岡での家屋・建物に関する登記

  • 建物表題登記とは?
  • 建物の登記費用に関して
こんなときにお気軽にご相談ください
  • 建物を新築したとき
  • 建売の住宅を購入したが未登記だったとき
  • 親が建てた家を相続したが未登記だったとき

こういったときに建物表題登記を行います

建物表題登記

福岡での家屋・建物に関する登記

建物表題登記とは?

建物表題登記   新しく建物を建てたときのように、建物の物理的な状況(所在、建物の種類、構造、床面積、所有者等)を、登記記録に登録する手続きのことを『建物表題登記』と言います。
この登記を行わなければ登記記録が作成されません。
一戸建ての住宅や店舗、賃貸アパート、ビル、マンションなどの建物を新築したときにする登記になります。
  建物表題登記には申請義務がありますので、建物の新築後1ヶ月以内に建物表題登記をしないと、10万円以下の過料に処せられる場合があります。

  • 相続登記に関する詳細はコチラもご覧ください
  • 不動産投機に関する詳細はコチラもご覧ください

福岡での家屋・建物に関する登記

建物に関する登記費用/建物表題登記

建物表題登記に関する登記費用
6万円から

※詳しいお見積もりにつきましては、
具体的にお話をお伺いした上で算定いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 土地に関する測量・登記
  • 境界確定測量
  • 土地地目変更登記
  • 境界復元測量
  • 土地分筆登記
  • 土地合筆登記
  • 土地地積更正登記
  • 筆界特定制度
  • 確定測量費用計算プログラム
  • 建物に関する登記
  • 建物表題登記
  • 建物表題変更登記
  • 建物滅失登記

福岡での不動産売却のことなら司不動産

相続登記など不動産が関係する相続のことならFJO相続手続相談室

お電話でのお問い合せ・お申し込みは
0120-969-868 平日・土曜・日曜の9時から17時30分まで受付中
福岡県外の方は 092-713-7121
メールでのお問い合せ・お申し込みは
メールフォームでのお問い合せ・お申し込みはコチラから
24時間受付中
土地に関する調査
境界確定測量
土地地目変更登記
境界復元測量
土地分筆登記
土地合筆登記
土地地積更正登記
筆界特定制度
建物に関する調査
建物表題登記
建物表題変更登記
建物滅失登記
このページの先頭へ戻る